青森りんごの会 鮮度・糖度保証のりんごや青森県産りんごを使ったりんごデザートの通信販売
そのまま食べても、ヨーグルトをかけても、ピザ生地やバターを塗った食パンにのせて焼いても、ピタパンにサンドしてもおいしく簡単に召し上がれます。
スライサーを使えば、とてもスピーディにできます。
むずかしそうで、実はとっても簡単な焼きりんご。ナイフやフォークでりんごのつると芯を取り、そこにバターと砂糖をつめてオーブンで焼くだけ。
最後にホイップクリームやアイスクリームを添えて。
皮ごとのりんごをたてに4つに割り、芯を取ったら、好みの厚さにスライスして耐熱皿に並べラップをかけて、電子レンジで5分加熱する。砂糖を使わなくてもとても甘くなります。
最後にアイスを添えると素敵なデザートになります。
すりおろすと、皮は気にならなくなります。そのまま食べても、ヨーグルトを混ぜても。また、大根おろしに混ぜたり、焼肉やぎょうざのタレに加えると、さっぱりいただけます。
アップルソースとしてお肉にかけてもOK。
インスタントのフレーバーではない本物のアップルティー。むいたりんごの皮をティーポットまたはティーカップに入れて熱い紅茶を注ぎます。甘酸っぱい香りは本物のアップルティーです。

むいたりんごの皮を生ゴミに混ぜておくと、りんごの皮に多く含まれるポリフェノールの消臭作用により、臭いがやわらぎます。
むいたりんごの皮や芯などを日干しにしてガーゼに入れ、お風呂に浮かべます。
または、ティーポットに皮を入れ、熱湯を注ぎます。3分程置いておき、そのお湯を湯舟に加えます。 りんごの甘酸っぱい香りが浴室に広がり、気分をリラックスさせてくれます。